So-net無料ブログ作成

私の出会ったアラスカ⑨ 森と氷河とクジラ、そして… [アラスカ]

IMG_4195.JPG
アラスカの州都・ジュノー
街の背後には氷河が迫っていました


そして


IMG_4210.JPG

IMG_0134.JPG
私がこの旅で最も来たかった町

海辺まで迫る深い針葉樹の森、
氷河を抱いた山々、
潮を吹きあげながら島の入り江にやってくるザトウクジラ、
しっとりと雨にけぶる町、
そして人々もまた太古の自然のリズムの中でゆっくりと呼吸しているように思えた
ぼくにとってもいつか暮らしてみたい憧れの町
と、星野さんが書いていたシトカです

到着した日、この旅で初めての雨
一足早い春の雨を感じながら、私は空港から町まで歩きました

IMG_5831.JPG
宿泊は星野さんが定宿にしていたB&Bです

IMG_6297.JPG
サンタクロースのようなおとうさん、ピート(88歳)と
クリンギットインディアンのおかあさん、バーサ(84歳)
5日間の滞在中、お2人には本当にお世話になりました

IMG_4219.JPG
星野さんも泊まっていたという部屋を使わせていただきました



翌日からは、快晴で、朝は霜が降り、日中は半袖で歩けるほど!

2日間は片道7キロほどを歩いて星野さんのトーテムポールの建つ
Halibut Point State Recreational Siteへ

IMG_4254.JPG

IMG_4280.JPG
町の入り口にたつトーテムポール
朝陽を受けて、命を吹き込まれたように呼吸していました

IMG_4289.JPG
15分も歩けば通り抜けるダウンタウン

IMG_4329.JPG

IMG_4344.JPG
ほとんど紹介されていないSwan Lakeですが、
朝は背後の雪山を鏡のように映すとても美しい湖です
多くの鳥もさえずっていて、キクイタダキも見つけました

IMG_4360.JPG
小学校の外壁に飾られていた絵
自然や動物、あらゆる命の繋がりを感じました

IMG_4443.JPG
シトカ富士と呼ばれるエッジカム火山はまさに富士山!!

IMG_4456.JPG
シノリガモ?初めて見ました

IMG_5509.JPG
あっ、ラインダンスみたい♪

IMG_4465.JPG
道路わきの家の庭からやってきた犬、チューイ

IMG_4467.JPG
話しかけてくれたブレンダさん

ケイラスB&Bに泊まっていて
今からトーテムポールを見に行くというと、
『ちょっと待ってなさい』と言って家に入ると
大きなジップロックに入った大量の冷凍にしたお魚を3袋も持ってきて
『持っていって食べなさい。こっちのはこのまま10分ボイルすればいいから!』
と手渡してくれました!

行きだけど…帰りも歩くから溶けるかも…
でも、とっても嬉しかったのでありがたくいただきました!!!
小さなリュックはパンパンです


IMG_4475.JPG
ブレンダさんの家からすぐの樹の上にはハクトウワシ


そして初日はのんびり3時間半、2日目は2時間弱で到着
IMG_4502.JPG
車道脇の針葉樹の林を抜けると

IMG_4504.JPG
海に面して案内板があります
車道脇には案内がないので、本当にここでいいのか心配でしたが大丈夫でした

IMG_4554.JPG
海ではたくさんの人や犬たちが暖かい春を楽しんでいて
私はこの場所がすぐに好きになりました


IMG_5349.JPG

IMG_5346.JPG
それにしても海と針葉樹の森がこんなに密接に繋がっている場所を
私はいままで見たことがありませんでした


IMG_4592.JPG

IMG_5398.JPG

IMG_4658.JPG

IMG_4693.JPG
そして、この森はどこか尾瀬と似ています


IMG_4719.JPG

IMG_5455.JPG

IMG_5475.JPG
動物たちは人がいても驚かない、というか人の存在をあまり気にしていないようです



森の中を歩いている人はほとんどなく、一人で深呼吸しながら
生き物の気配を楽しみながら歩き、たどりつきました

IMG_5183.JPG

IMG_5181.JPG
2008年に建てられた星野道夫さんのトーテムポールです

やっと会えました

トーテムポールは上から
グレイシャーベア、クジラ、カリブー、ワタリガラス、
そしてカメラを手に持つ星野さん

バーサがたくさん炊いてくれたごはんでライスボール(おにぎり)を作ったので
持ってきて近くのベンチで食べました

すでに2時を過ぎていたので、初日はこれで帰路につきました


帰り道、ブレンダさんの家の前を通ると
IMG_4858.JPG
お姉さんのナティさんもいて、お茶に誘われたので、また寄り道

この寄り道がまさにサプライズ

IMG_4813.JPG
なんと、いきなり目の前にクジラが現れたのです!

まさかこの時期にクジラが見られるなんて思っていなかったので、
本当に驚きと感動で、言葉がなかったです

横でナティさんが『なんてこった~!』と日本語で叫び、
ハグしながら大笑いです!
ナティさんは北海道にまさるさんというお知り合いがいて
日本にも行ったことがあるそうです
ご縁って不思議ですね

IMG_4835.JPG
なんと親子のクジラも通り過ぎて行きました

また会いたい人が増えました♡


IMG_4945.JPG
部屋からの夕暮れ


いただいたお魚は翌日、『あなたが晩御飯を作ってね!』とバーサに言われ、
ソテーにして3人で美味しくいただきました


翌朝、夜明け前にひと歩き
IMG_4988.JPG
赤富士見えた!

IMG_5037.JPG
ヨットのポールの上にハクトウワシ
なんだかシトカのハクトウワシはのんびりしている気がしますね

IMG_5061.JPG
なんて美しい朝

IMG_5105.JPG
なんてカッコいい犬!

2日目はシャキシャキ歩いて10時半には到着
IMG_4635.JPG
星野さんの見つめる方向にはシトカ富士
そして海の向こうの日本

IMG_4636.JPG
《笑顔》ですね

そして、またしてもサプライズ

IMG_5290.JPG
一緒にクジラを見ることができました

なんだか星野さんが見せてくれているようでした

IMG_5207.JPG
目の前の島の上にはハクトウワシも

IMG_5332.JPG
いつまでも見ていたい風景です


IMG_5530.JPG
トーテムポールの建つ浜辺でも倒れた木から新しい命が育っていました

今立っている場所もいつか森になるのでしょうか
それとも海にのまれてしまうのでしょうか


そんなことを考えながら
必ずまたこの場所に立とうと決意しました

IMG_4778.JPG

IMG_4894.JPG
帰り道で見つけた小さな花は会津の春を思いださせてくれました




















nice!(26)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 26

コメント 10

はるか

シトカ、素敵なところだね。
人も海も動物も、山もみな素晴らしい。

星野さんのトーテムポール、頬ずりしてきたかい?

一緒にクジラを見てきたんだね。
忘れられない思い出になったろうなあ。







by はるか (2015-04-15 18:29) 

hidamari

はるかちゃん
頬ずりもハグもたくさんしてきました。
そしてたくさんの素敵な出会いがありました
ぜったいに忘れられませんね!!
by hidamari (2015-04-15 23:52) 

ヴェール

シトカ富士、針葉樹の森、身近に見るクジラ、ハクトウワシ、親切な人々と素晴らしい旅でしたね。
宿のご主人ご夫婦もお元気そうで、部屋も綺麗にされていますね。
Google mapでSitka Akで検索して、シトカの町から北に行くとHalibut Pointが見つかりました。場所が特定できるとストリートビューも見られそうです。
シトカ空港のある島は、ヤポンスキー島で日本と関係があるのですね。
また、「旅をする木」の中の「海流」では、アラスカと日本の古くからの繋がりを感じます。

by ヴェール (2015-04-16 00:14) 

よしころん

針葉樹の横が海! 日本の松林みたい?(笑)
でその森の中にも動物たち。 
森の中の葉っぱはゴゼンタチバナ??
ハクトウワシは置物なのかと思った! ^^;
トーテムポールの建つ浜辺に姉妹で佇んでいる姿が見えるような気がしたよ♪
by よしころん (2015-04-16 08:05) 

てばまる

長い旅もいよいよクライマックスですね。
星野さんが泊まった部屋に泊まれるなんて、感涙だったでしょうね。

by てばまる (2015-04-16 09:53) 

hidamari

ヴェールさま
google mapはとても便利ですね。
海沿いをずっと歩くことができるので、時折クジラの潮吹きの音が
聞こえたり、ハクトウワシの飛翔も見られたりして
とても素晴らしい町でした!
そう、日本とも深い繋がりを感じ、ますます好きになりました

よしころんちゃん
そう、原生の森を抜けたらクジラに会えるのよ!!
ハクトウワシ、ホント、置物のようにとても穏やかでした
ナティさんとブレンダさん、絶対また会って
今度はちゃんとお話ししたい!!!

てばまるさま
20年も経っているのに、部屋中に星野さんが感じられました
それはベッドのクマやテーブルのムースたち、
動物がたくさんいたからかもしれませんね!
アラスカは生活雑貨や日用品まであらゆるものに
動物のモチーフが使われていて、とても羨ましかったです
by hidamari (2015-04-16 22:42) 

こいちゃん

ひだまりさん♪~ おはようございます。
素敵な写真と解説でアラスカを楽しませていただきました。
ひだまりさんのアラスカ物語に登場する人も動物も植物も
み~んな北の大地と海と共生していて素晴らしいです♪~
できることなら わたしも行きた~い!
by こいちゃん (2015-04-17 06:25) 

Aqua

オーロラ・・・アラスカ・・・ 絶句!!!
冬眠しているうちにいろんな事が起きていたんだぁ・・・・
後でじっくりお話を聞かせてください!!!
by Aqua (2015-04-28 01:49) 

kisara

ひだまりちゃん。
ご無沙汰しています。
良かった。。無事で!!!
by kisara (2015-09-10 23:56) 

ozu

初めまして、シトカの検索で素晴らしいエッセイと写真に出会いラッキーです。私が8月の終わりにケチカン、シトカに行きます。ケイラスさんのB&B調べたが判りません。高齢でおやめになっのかリスト無いみたいです。
何かインフォメーション、家の場所等あったらお願いします。オズ
by ozu (2017-08-09 09:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。